大人初心者「立野B」の卓球ノート

40過ぎてから卓球にはまった初心者が試行錯誤する卓球ノートです。

何社かの1スターボールを打ってみたので紹介してみたい。

打ってみたもの。

TSP 1スター(購入)
 XuShaoFa 1スター(購入)
 JUIC 1スター(貰い物)
SHOEI 1スター(貰い物)

レビューの前に、品質のバラつきが各社とも大きいということを言っておきたい。例えば、

・ 打ち出して30分もすれば割れてしまう
・ ラバーの引っかかりが悪く下回転のショートサーブがネットを越えない
・ 異常にボールが止まり、下回転を打とうとすると慣れるまではほぼ空振りしてしまう

のような、多球練習くらいにしか使えないボール(割れてしまう場合は多球練習にすら使えない)がかなりの割合で含まれているのだ。 なので、3スターは高いし、やっぱりすぐ割れちゃうし、で節約しようとしても、コストパフォーマンスで3スターを下回る場合がありえる。

その上で、レビューしてみたい。打った個数はどれも5球以下なので確率的バラつきがあることは承知して欲しい(偶然ダメ個体が多かった可能性や、当たり個体が多かった可能性もある)


XuShaoFa

4球中3球当たりで、今のところ圧倒的に品質が良い。1スターの中ではメインで使っているが割れづらく、長持ちする。打った感じは非常に硬く良く弾む。3スターのニッタクに近い感じ。打った感じに違和感がないので、1スターの中では一番お奨め。当たり個体なら多球練習以外にも仕える。

 JUIC 

当たり個体をもらったので品質はわからず。打った感じは柔らかい印象。多球練習にはよいのではないか。

SHOEI

殻(?)は薄めだが硬くは感じない。打った感触は少々軽い感じでセルに近い感じ。。というか少々頼りない打球感。多球練習には使えるかな。

TSP

最初に買ったプラボール。初日の30分で2個割れてしまった。あまりの打ちづらさと割れやすさに30分でセルに戻してしまった。買った時期が早かっただけかもしれないが、使った5球中4球が不良品というレベルで「安物買いの銭失い」という言葉を体言していた。

全体としては殻(?)が厚ぼったく全体的に重く柔らかく感じる。あまり弾まない。多球練習にも使いたくないと感じた。

というわけで、お金がある大人初心者の皆さん、諦めて3スターを買った方が無難だと思います。



 

国際卓球が福岡のセレクトショップ「moda Mania」と組んで、

「老若男女すべての人が楽しめる卓球に、ファッションという刺激を与える。大人も憧れる高級指向を心から満足させる特別なケースで愛用ラケットを持ち歩く喜び。最上質の素材とファッション性の両翼を兼ね備えたかつてないスペシャルなケース」(国際卓球HPより)

を作ったようだ。

「オッティモ」
http://www.kokusaitakkyu.com/shopdetail/000000007372/218/Y/page1/recommend/

「フィーゴ」
http://www.kokusaitakkyu.com/shopdetail/000000007373/218/Y/page1/recommend/ 

ふむふむ、

-------
*表面革
ヨーロッパの有名ブランドが革小物に使用している選りすぐりの最高級本革、イタリア本革をはじめとした最上質カテゴリーの革だけを使用します。
-------

おおお。だがカバンに適当に放り込むと傷がつきそうだな。。気をつけねば。

オッティモの「イタリアトスカーナベジタブルタンニンなめし最高級皮革」というのは何だろう。

「皮のなめし方法の違いで、革の行く末が決まります。その方法は大きく分かれて3タイプに別けられます。タンニンなめし、クロームなめし、コンビなめしです。クロームは化学薬品を使って短時間でなめす方法。コンビなめしはタンニンと化学薬品の両方を使ってなめす方法です。自然界のタンニンを使ってなめす方法がタンニンなめしです。樹木から採取した植物タンニンエキスを使ってゆっくり時間をかけてなめされた革は表情が優しく、かすかに良い香りがします。」(http://www.winsleather.com/e3.htmlより)

ふむ。。本当に最高級の革を使っているようだ。
-------
*内部生地
(株)東レ/ 特殊スウェード。世界中の有名ブランドがウェア用の素材として頻用し、裏地としては最高級素材です。適度な通気性を持ちラケットをやさしく保護します。
-------

普通のケースとどのくらい違うか不明だがすごそう。

-------
*ファスナー
YKKブランドの中でも最高級ファスナーを使用。 
-------

「最高級」ということは、高級ブランドのパーカーについているようなファスナーであろうか。ファスナーについても言及があるのが面白い。 

価格はオッティモが37800円、フィーゴが30240円。


用具の手入れを欠かさない違いがわかる大人初心者・初級者は是非手に入れたいアイテムである。

PS

「moda Mania」という店。オーナーが卓人なんだろうな。。

 

このページのトップヘ